桜の種類 トイザクラ(土肥桜)

トイザクラ 画像

トイザクラは、日本で最も早咲きといわれる桜です。
昭和33年頃、当時北海道大学名誉教授の故小川義雄さんが、土肥に来たときに見た早咲き桜に惚れ込んで接ぎ木で殖やし始めたのがはじまりです。
「土肥桜」という漢字表記だと、読み方を「トヒ」思ってしまうのですが「トイ」と読みます。
土肥温泉地内に大小あわせて約400本ほど植栽されていて、伊豆土肥桜と呼ばれることもあります。

トイザクラ(土肥桜)とは

開花時期

1月中旬〜2月中旬

花色

淡紅、濃紅

花形

一重咲

大きさ

品種登録

平成19 年3 月に品種登録されました。

トイザクラ(土肥桜)を桜見するなら

松原公園

◆住  所◆ 静岡県伊豆市土肥2657-6
◆イベント◆ 土肥桜まつり(1月下旬)

トイザクラ 画像

トイザクラの名所へ

コメント