桜の開花予想2019 ウェザーマップ

石部桜

桜の開花予想2019年のウェザーマップ情報をお知らせします。

桜の開花予想2019 ウェザーマップ 第二回

2019年2月7日発表になりました。

平年よりやや早めの所が多くなりそうです。

2019年一番最初に桜が開花する予想は、福岡と高知の3月19日になっています。

地域ごとに詳しく見ていきましょう。

西日本編

九州地方は、桜の開花が平年並みかやや早めの開花となりそうです。
福岡 3月19日、熊本 3月21日、佐賀・長崎・宮崎・大分、鹿児島 3月26日

四国地方は桜の開花が平年よりやや早め、中国地方は桜の開花が早めの開花となりそうです。
高知 3月19日、松山(愛媛) 3月22日、広島 3月23日、岡山・山口(下関) 3月25日、高松(香川)・鳥取 3月26日、、松江(島根)・徳島 3月27日

近畿地方は、桜の開花が平年並みかやや早めとなりそうです。
和歌山 3月23日、京都 3月25日、大阪・奈良 3月26日、神戸(兵庫) 3月27日、彦根(滋賀) 3月30日

東日本編

東海・北陸地方も、桜の開花が平年並みかやや早めとなりそうです。
名古屋(愛知) 3月23日、静岡・岐阜 3月24日、津(三重) 3月27日、福井 3月31日、金沢(石川) 4月1日、富山 4月3日、新潟 4月7日

関東甲信地方は、桜の開花が平年よりやや早めとなりそうです。
東京・甲府(山梨) 3月23日、横浜(神奈川) 3月24日、熊谷(埼玉) 3月26日、水戸(茨城)・宇都宮(栃木)・銚子(千葉) 3月29日、長野 4月8日

北日本編

東北地方は、桜の開花が平年並みの開花となりそうです。
福島 4月8日、仙台(宮城) 4月10日、山形 4月14日、秋田 4月17日、盛岡(岩手) 4月20日、青森 4月23日

北海道地方は、桜の開花が平年よりやや早めとなりそうです。
函館 4月29日、札幌 4月30日、帯広 5月2日、室蘭・旭川 5月4日、網走 5月9日、稚内 5月10日、釧路 5月14日

桜の開花予想2019 ウェザーマップ 第一回

2019年1月24日発表になりました。

西日本・東日本は、例年並からやや早い桜の開花になりそうです。
九州や四国は平年並みの開花となりそうです。

その他の桜の開花予想2019

桜の開花予想2019 ウェザーニュース
桜の開花予想2019 日本気象協会

コメント